Quantcast
Channel: ガジェット通信
Viewing all articles
Browse latest Browse all 7382

恵比寿ランチ:昼から肉を頬ばる ハンバーグステーキーー黒毛七厘 (味:★5 雰囲気:★4)

0
0
黒毛七厘
ガジェット通信スタッフがおすすめするランチをレポート。本日紹介するのは恵比寿一丁目にある「黒毛七厘(くろげしちりん)」さんです。
黒毛七厘
■ランチレポ:黒毛七厘お肉食べてますか?お昼だって肉を喰らいたいですよね。今回はランチにおいしい肉を食べたくなった時におススメなお店をチョイス。隠れ家的な場所で少しわかりにくいですが、足を運ぶ価値ありです。


■ランチタイム:11:30~14:30(L.O.) 17:30~23:00(L.O.22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可
日曜日定休
■アクセス:JR恵比寿駅東口徒歩10分


■たべたもの「ハンバーグ・メンチカツ」
■たべたもの:ハンバーグ・メンチカツ
■値段:1,250円
■内容:サラダ、スープ、ハンバーグ、マッシュポテト、メンチカツ
■食べた日時2014年1月8日水曜日13時45分入店

●味★★★★★
看板にもあるようにA5ランクの上質な牛肉を使ったハンバーグステーキと、メンチカツを味わえます。ハンバーグは粗挽きのひき肉でしっかり肉感も楽しめて大満足。トッピングもできるメンチがこれまた絶品で、割ってみると肉汁があふれ出るどころの騒ぎではなく、もう割って食べるのがもったいなくてかぶりついて食べたくなるほど。備え付けのソースも自家製のようで、程よい酸味がまた肉汁をさっぱりと味わえて箸が進みます。

黒毛七厘

黒毛七厘

黒毛七厘

黒毛七厘

黒毛七厘

黒毛七厘
●お店の雰囲気とサービス★★★★☆
お店の外観がとてもポップで席数も12席と小さくてかわいらしく、シェフが女性なので優しい雰囲気のお店です。JAZZを聞きながらるおいしいお肉を楽しめます。
黒毛七厘

黒毛七厘
●評価ボリューム:ちょい少なめ
オーダーの早さ:13分くらい。先にサラダとスープが出てくるのであまり待っている感はないです。
混雑具合:席が埋まって賑わっているが、並ばずに座れました。
その他:ランチは限定メニューですが、夜はタパス・ワインなどが味わえる。
●その他の写真
黒毛七厘

黒毛七厘

黒毛七厘

ごちそうさまでした。

※データ・掲載情報は取材日時のもので、変更されている場合があります。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

■詳細情報
店名:黒毛七厘(くろげしちりん)
ランチメニュー:
ハンバーグステーキ 1,000円
(メンチ一個 250円〜トッピングできます。)
メンチカツ 1,000円

電話:03-3446-3480
場所:〒150-0013 東京都渋谷区東京都渋谷区恵比寿1-34-1
席数:12

店舗情報:http://kurogeshichirin.com/


大きな地図で見る
■おいしいランチ情報を編集部に教えてください
おいしいランチの情報をガジェット通信編集部までお寄せください。
店名、最寄り駅、お店のURL、あなたからの推薦コメントを添えて、ガジェット通信の情報提供フォームから投稿お願いします。

ガジェット通信情報提供フォーム

※データ・掲載情報は取材日時のもので、変更されている場合があります。
※記事内容は記者自身の感覚に基づくものです。

■関連記事
ブラック企業の生みの親は日本の雇用法制な気がするんだけど
東京と原発 (東京の人が日本人になるかの踏絵)(中部大学教授 武田邦彦)
Mr.ビーンのコンプリートDVD-BOXが発売決定! 映画とテレビシリーズを収録した5枚組で破格の4968円(初回限定生産)
局地的超人気バンド「人間椅子」が“ベストフンドシスト”を受賞! そもそも「日本ふんどし協会」って何?
「すべてわたくしの自作自演です」 ウーマンラッシュアワー村本さん『Twitter』での「法的措置」発言で土下座


■著者データ
周二郎探検隊
音楽や写真や映像やコトバをあなたに届けます。 ガジェット女子担当(http://girls.getnews.jp/) 写真の撮影依頼承ります。
ウェブサイト: http://unrealtribe.com
TwitterID: shu_UT
周二郎探検隊

Viewing all articles
Browse latest Browse all 7382

Latest Images

Trending Articles





Latest Images